富永の未来をつくる会(第8回:10月18日)

 今回はまちづくりの実践編第一歩ということで、まず前回決定した基本計画の文言を再度確認をしてから、現在進行形のまちづくり活動について進捗状況とこれからすべきことを整理しました。

 現在進められている活動は2つ。一つは広場の水車再生。これについては、10月末までには動くようになる段取りとか。さらに石臼の目立てをどうするかということです。

 もう一つが「そば収穫感謝祭」。中馬蕎麦倶楽部さんたちとのコラボ企画です。実施日は11月16日と決まっており、その日に向けて富永としては何をするのか、整理をしました。せっかくの機会なので、「山里暮らしの理想郷・富永」を世に出すキックオフイベントとしようと、その準備も富永の方々で手配することになりました。

 お楽しみに。

   ロゴマークその1
   ロゴマークその1
   ロゴマークその2
   ロゴマークその2

Facebook

新着情報

地域人文化学研究所」に参加しませんか?

この扉、入るや?出るや?