寿ゞ家再生プロジェクト作業報告(6月28日)・作業参加者募集!

今回の作業は時間が午前中のみだったので、昨日崩した土壁の土を土嚢に入れて、次の土壁崩しの段取りを行いました。大量の壁土も何とか土嚢におさまりました。(1枚目の画像は昨日の作業の様子です。)

昨日と今日で壁壊しにかかった時間は約5時間。残る土壁は崩した部分とほぼ同量。ということは、来週の土曜日に他の作業で時間がとられなければ、土壁崩しは終了する予定。

ストレス発散したい方は是非ご参加ください。

なお、下記の予定で非日常の破壊工作を行いますので、是非ご参加ください。

7月4日(土) 寿ゞ家南庭の塀解体

7月5日(日) 寿ゞ家南庭の塀解体・地蔵堂庫裏2階の天井崩し段取り

7月11日(土) 地蔵堂庫裏2階の天井崩し・廃棄物運搬処分

・作業時間は午前10時頃から午後4時ころまで。

・天気等によって作業内容が変更になる場合があります。

なお、11日は特に人手が必要になりますので、皆様のご参加お待ちしています。

よろしくお願いします。

ついでに作業の支障になるので、石灯篭も思い切って倒してしまいました。ちょっと目測を誤ってやってしまった部分も無きにしも非ずですが、この次の庭づくりでは石灯篭としてではなく、この石材を別の目的で使う予定です。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Chiquita Meli (月曜日, 23 1月 2017 01:41)


    Hi to every one, the contents existing at this website are genuinely amazing for people knowledge, well, keep up the nice work fellows.

新着情報

Facebook

Facebook(代表理事)

研究所標章

とよた世間遺産標章

2024年

4月

13日

寿ゞ家の宴開催のお知らせ

2月の「新春の宴」までの節句ごとの宴を改め、

新たに「寿ゞ家の宴」を始めます。

できるだけ定期(当面は2月ごと)に

寿ゞ家での宴(集い)を催したいと思います。

 

初回は、4月27日(土)午後6時30分から。

場所は、寿ゞ家本館2階大広間

参加は、それぞれ好きな飲食物の持ち寄りで御随意に。

出入り自由です。

ついでながら

寿ゞ家再生プロジェクトへの寄付として500円/人をいただければ幸いです。

 

 

そして、話題提供者はいけばな作家・アートプロデューサーの

かとうさとる氏です。

 

適当に寿ゞ家の時空を楽しんでいただけるのも良し、

話者の話に聞き入るのも良し、

皆様のお越しをお待ちしています。

 

なお、予め参加していただける方は、

 

地域人文化学研究所のメール(catalyst-r@live.jp)へお知らせくだされば幸いです。

 

0 コメント