「十三夜の月見の会」開催のお知らせ

来る10月25日(土)は、旧暦の9月13日、十三夜にあたります。

昨年は十五夜に寿ゞ家での「月見の会」を催しましたが、今年は下記のとおり、十三夜に寿ゞ家の月見の会を行います。

 

日 時  10月25日(日) 午後6時頃 ~ 月没まで

場 所  寿ゞ家本館2階大広間

その他  参加費 無料 

      飲食物等は各自持ち寄り、ゴミは持ち帰り 

      寝袋等持参の場合、宿泊も可能

      なお、雨が降っても曇りで月が見えなくても、

           月見の会(宴)は行います。

 

本館二階の大広間を会場にして、各自飲食持ち寄りの自由参加の会です。

寿ゞ家の独特の雰囲気の中で月を眺める、そんな非日常の空間を味わいに万障繰り合わせてお越しください。

どのような人がどれだけ集まるのかは、その場にならないとわかりませんが、それもお楽しみに。

 

画像は、昨年の月見の会の様子です。


新着情報

Facebook

Facebook(代表理事)

研究所標章

とよた世間遺産標章

2024年

4月

13日

寿ゞ家の宴開催のお知らせ

2月の「新春の宴」までの節句ごとの宴を改め、

新たに「寿ゞ家の宴」を始めます。

できるだけ定期(当面は2月ごと)に

寿ゞ家での宴(集い)を催したいと思います。

 

初回は、4月27日(土)午後6時30分から。

場所は、寿ゞ家本館2階大広間

参加は、それぞれ好きな飲食物の持ち寄りで御随意に。

出入り自由です。

ついでながら

寿ゞ家再生プロジェクトへの寄付として500円/人をいただければ幸いです。

 

 

そして、話題提供者はいけばな作家・アートプロデューサーの

かとうさとる氏です。

 

適当に寿ゞ家の時空を楽しんでいただけるのも良し、

話者の話に聞き入るのも良し、

皆様のお越しをお待ちしています。

 

なお、予め参加していただける方は、

 

地域人文化学研究所のメール(catalyst-r@live.jp)へお知らせくだされば幸いです。

 

0 コメント