「寿ゞ家南庭一応のお披露目会」開催のお知らせ

日時:3月21日 午後2時~午後5時

場所:豊田市足助町本町15番地 寿ゞ家内

参加費:無料。(ただし、「お志」大歓迎)

その他:予めご來意をお知らせいただけると幸いです。

平成27年度に予定していた南庭の整備が一段落しましたので、お披露目会を開催します。

会の名前に「一応の」とあるのは、この作庭が変化を前提としているからです。

当日は、庭を眺めながらお茶を喫していただいたり、お酒も召していただいたり、雰囲気も上がった寿ゞ家で気楽に過ごしていただければ幸いです。

(ただし、飲食物については多少の準備はしますが、持ち込み歓迎です。)

時間内出入り自由で、特に何をするという予定もありませんが、この場ならではの交流ができるのではないかと思います。

この画像の先にはどんな世界があるのか?お気軽に覗いてみてください。

新着情報

Facebook

Facebook(代表理事)

研究所標章

とよた世間遺産標章

2024年

1月

30日

宇都宮式改良竈の調査!

「旧家の竈についてどのようなものか見てほしい」との依頼を受け、

岐阜県にある、文化財にも指定されたお屋敷に伺いました。

カッテニワに3基の竈があり、

そのうち築造が最も古いと思われる竈が、宇都宮式改良竈でした。

おそらく明治27年頃に築造されているので、大分改良されたもので、しかもこれまで見たことがない装置もありました。

調査とは言っても、現場確認まででしたが、ふつふつと興味が高まる内容でした。

0 コメント