富永の未来をつくる会活動報告(3月12日)

 

前回の会議で作成した案に実効性を加味した来年度の事業計画について、

各グループから発表がありました。

 

プロジェクトAからは、実行しなければならないことを、

実施時期を明らかにした計画の発表がありました。

ほおずき庵の経営についてかなり踏み込んだ計画になっています。

プロジェクトBからは、景観づくりのための植栽について、

アンケートをまとめた様々な案が提案されました。

具体的な作業が進みそうな取り組みになってきました。

 

そして、プロジェクトCについても、現在進めている事業の進捗状況の報告がありました。

次回はその活動の成果としてのデザイン案を検討できると思います。

新着情報

Facebook

Facebook(代表理事)

研究所標章

とよた世間遺産標章

2024年

7月

01日

7月の活動日のお知らせ

6月の活動日のお知らせです。

(1)

日時

 7月13日(土) 午前10時~午後4時頃

場所

 寿ゞ家(豊田市足助町本町15)周辺 

内容

 寿ゞ家再生プロジェクト作業


(2)

日時

 7月27日(土) 午前10時~午後0時頃

場所

 幸福寺(豊田市畝部西町屋敷51)

内容

 化学技術者の先駆け・宇都宮三郎翁の遺品類手入れ・公開と解説


その他

 7月27日(土)は、宇都宮三郎翁の遺品類を手入れしながら、代表理事が翁の足跡などについて紹介します。

 また、同日27日の午後6時30分から、寿ゞ家(足助町本町15)にて、

「参州足助寿ゞ家界隈芸術祭」準備のための夜咄(第3回)を開催する予定です。