寿ゞ家花火鑑賞会 開催のお知らせ

来る8月14日(日)に行われる足助夏祭りの花火大会に合わせて、

寿ゞ家花火鑑賞会を開催します。

足助の町並みの空に打ち上げられる花火を、

寿ゞ家という特等席から鑑賞できます。

とはいうものの、かしこまって眺める席ではありません。

会員様でなくても参加可能な、花火を肴にする気楽な宴です。

町並みでは「たんころりん」や「万灯」も行われ、出入り自由でそちらもご覧いただけます。

この機会にぜひ特別な寿ゞ家の夜を体験してください。

詳しくは添付のチラシをご覧いただき、今のうちからご予定を。

(画像は昨年の花火鑑賞会の様子です。)

寿ゞ家花火鑑賞会のご案内
寿ゞ家花火鑑賞会のご案内.pdf
PDFファイル 462.2 KB

新着情報

Facebook

Facebook(代表理事)

研究所標章

とよた世間遺産標章

2024年

1月

30日

宇都宮式改良竈の調査!

「旧家の竈についてどのようなものか見てほしい」との依頼を受け、

岐阜県にある、文化財にも指定されたお屋敷に伺いました。

カッテニワに3基の竈があり、

そのうち築造が最も古いと思われる竈が、宇都宮式改良竈でした。

おそらく明治27年頃に築造されているので、大分改良されたもので、しかもこれまで見たことがない装置もありました。

調査とは言っても、現場確認まででしたが、ふつふつと興味が高まる内容でした。

0 コメント