4月の活動予定

4月は当初の原則に戻って、

第2・第4土曜日に活動を予定します。

 

4月13日(土) 午前10時~午後4時頃

 場所 寿ゞ家(豊田市足助町本町15)

 内容 寿ゞ家再生プロジェクト作業(本館内部片付け)、

    建築学会東海支部見学対応(午後3時頃)

4月27日(土) 午前10時~午後4時頃

 場所 寿ゞ家(豊田市足助町本町15)

 内容 寿ゞ家再生プロジェクト作業(解体作業準備)

 

その他関係活動

 4月8日(月) 午前11時頃~午後1時 @足助町内 「足助の料理歳時記(仮)」取材

 4月21日(日) 午後4時30分~午後6時 @寿ゞ家 足助をどりの会練習

 4月26日(金) 午後7時~ @百年草 寶榮座協議会総会 出席

 

新着情報

Facebook

Facebook(代表理事)

研究所標章

とよた世間遺産標章

2024年

1月

30日

宇都宮式改良竈の調査!

「旧家の竈についてどのようなものか見てほしい」との依頼を受け、

岐阜県にある、文化財にも指定されたお屋敷に伺いました。

カッテニワに3基の竈があり、

そのうち築造が最も古いと思われる竈が、宇都宮式改良竈でした。

おそらく明治27年頃に築造されているので、大分改良されたもので、しかもこれまで見たことがない装置もありました。

調査とは言っても、現場確認まででしたが、ふつふつと興味が高まる内容でした。

0 コメント