寿ゞ家壁塗りワークショップ開催のお知らせ

急遽ですが、

寿ゞ家壁塗りワークショップを企画しました。

日 時:11月9日(土)午前10時~午後3時

場 所:寿ゞ家本館

内 容:職人さん指導の下、荒壁を塗る。作業の合間には、寿ゞ家のこれからの使い方を適当に意見交換

定 員:10人(先着順)

申 込:11月2日(土)午後5時までに、リンク先→イベントページの「参加予定」をポチッとするか、

 地域人文化学研究所のメールあてに題名「寿ゞ家壁塗りワークショップ参加希望」として、参加者氏 

 名・連絡先を送信。

参加費:500円/人 (茶菓子代)

その他:最少催行人数5人(申込み人数が5人未満の場合は中止にします。)

    動きやすく、汚れても良い服装でお越しください。

    道具等はこちらで準備します。

    参加希望の方には、開催決定後に詳細を別途お知らせします。    

新着情報

Facebook

Facebook(代表理事)

研究所標章

とよた世間遺産標章

2024年

1月

30日

宇都宮式改良竈の調査!

「旧家の竈についてどのようなものか見てほしい」との依頼を受け、

岐阜県にある、文化財にも指定されたお屋敷に伺いました。

カッテニワに3基の竈があり、

そのうち築造が最も古いと思われる竈が、宇都宮式改良竈でした。

おそらく明治27年頃に築造されているので、大分改良されたもので、しかもこれまで見たことがない装置もありました。

調査とは言っても、現場確認まででしたが、ふつふつと興味が高まる内容でした。

0 コメント