10月の活動日のお知らせ

10月の活動日をお知らせします。

日時:10月2日(土)、10月23日(土)

   時間はいずれも午前10時~午後4時

場所:寿ゞ家(足助町本町15)または百年庭園(足助町本町13-2)

内容:寿ゞ家再生プロジェクト作業または百年庭園整備作業

   会員以外の一般参加可能です(参加費500円:会員は無料)

その他:・10月2日の作業では、クラウドファンディングで支援いただいた廃棄物運搬処分の第2回目

    (完了予定)を行います。

    ・10月9日と10日には足助八幡宮の大祭・足助祭りが行われます。

    〇16日は、歌舞伎「鷺娘」をオマージュした演舞「Gizele Orientale」が寿ゞ家本館大広間で

     開催されます。観覧にはチケット申し込みが必要です。

     オンライン申し込み先は→こちら

    〇10月24日(日)はパラレルキャリア講座が寿ゞ家本館大広間で行われます。代表理事が講

     師として登場します。申し込み、お問い合わせは、豊田市男女共同参画センターへ。    

10月は毎週末に行事があります。それぞれどうぞお楽しみに、そして気軽にご参加ください。

また、とよた世間遺産の認定候補分権も、現在募集中です。ふるってご応募ください!

新着情報

Facebook

Facebook(代表理事)

研究所標章

とよた世間遺産標章

2024年

1月

30日

宇都宮式改良竈の調査!

「旧家の竈についてどのようなものか見てほしい」との依頼を受け、

岐阜県にある、文化財にも指定されたお屋敷に伺いました。

カッテニワに3基の竈があり、

そのうち築造が最も古いと思われる竈が、宇都宮式改良竈でした。

おそらく明治27年頃に築造されているので、大分改良されたもので、しかもこれまで見たことがない装置もありました。

調査とは言っても、現場確認まででしたが、ふつふつと興味が高まる内容でした。

0 コメント