活動報告(12月26日)

12月26日の寿ゞ家再生プロジェクト作業報告です。

令和3年の最後の活動日となりましたが、取材や打ち合わせなどもありました。

 

午前中は、市の文化財課足助分室による重伝建10周年に向けた事業の一環で、

最後の足助芸者で足助踊りのお師匠さんでもある後藤先生へのインタビューが

寿ゞ家の大広間で行われました。

午後は、足助まちづくり推進協議会のまちづくり部会さんと

中馬のおひなさんの時期の催事の打ち合わせ。

 

それらの合間に、またご丁寧に年末のあいさつにお見えになった方にもお手伝いいただき、

一隅舎と本館の清掃と、本館南庭の整備の段取りをしました。

年明けに南庭の整備を進めたいと思います。

 

そして、ささやかながら迎春の飾りつけをしました。

皆さま良いお年をお迎えください。

新着情報

Facebook

Facebook(代表理事)

研究所標章

とよた世間遺産標章

2024年

4月

13日

寿ゞ家の宴開催のお知らせ

2月の「新春の宴」までの節句ごとの宴を改め、

新たに「寿ゞ家の宴」を始めます。

できるだけ定期(当面は2月ごと)に

寿ゞ家での宴(集い)を催したいと思います。

 

初回は、4月27日(土)午後6時30分から。

場所は、寿ゞ家本館2階大広間

参加は、それぞれ好きな飲食物の持ち寄りで御随意に。

出入り自由です。

ついでながら

寿ゞ家再生プロジェクトへの寄付として500円/人をいただければ幸いです。

 

 

そして、話題提供者はいけばな作家・アートプロデューサーの

かとうさとる氏です。

 

適当に寿ゞ家の時空を楽しんでいただけるのも良し、

話者の話に聞き入るのも良し、

皆様のお越しをお待ちしています。

 

なお、予め参加していただける方は、

 

地域人文化学研究所のメール(catalyst-r@live.jp)へお知らせくだされば幸いです。

 

0 コメント