宇都宮三郎没後120年記念顕彰活動

今年は、近代化学技術の先駆けとなった宇都宮三郎翁の没後120年にあたります。

それを記念して、

今年の顕彰活動は毎年の遺品公開に加えて、命日に120年法要を行います。

最初の化学技術者になった最後の侍にご興味のある方は、ぜひ御参加ください。

 

【遺品公開】

日時 令和4年7月16日(土) 午後1時30分~午後3時

場所 幸福寺 豊田市畝部西町屋敷51

参加 参加費無料 ただし事前に参加予約をお願いします(先着10名まで)

予約 弊研究所あてにメールで、参加者氏名・連絡先を明記のうえ、

   件名を「宇都宮三郎遺品見学希望」として、送信してください。

   こちらからの返信にて、詳しい内容をお知らせして予約完了です。

 

【120年法要】

日時 令和4年7月23日(土) 午前10時~午前11時

場所 幸福寺 豊田市畝部西町屋敷51 (宇都宮三郎墓所または幸福寺本堂)

参加 参加費無料 ただし事前に参加予約をお願いします(先着20名まで)

予約 弊研究所あてにメールで、参加者氏名・連絡先を明記のうえ、

   件名を「宇都宮三郎120年法要参加希望」として、送信してください。

   こちらからの返信にて、詳しい内容をお知らせします。

新着情報

Facebook

Facebook(代表理事)

研究所標章

とよた世間遺産標章

2024年

6月

11日

寿ゞ家「夜咄」開催のお知らせ

「参州足助寿ゞ家界隈芸術祭」をやってみようか!?と

企画など夜に談義する会です。

 

日時:令和6年6月22日(土) 午後6時30分~午後8時30分頃

場所:寿ゞ家本館(豊田市足助町本町15) 2階大広間

内容: 発起人で現代いけばな作家・アートプロデューサーの、かとうさとる氏を話題提供者として、

   企画の方向性を探ることになりそうです。(どうなるかは現場次第w)

参加費等:無料。ただし、御自分が飲食するものはご持参ください。(皆さんと一緒に飲食するものも歓迎)

その他:

・足助の町並みやアート、面白いコトに興味がある方、何かコトを起したい方など、できるだけ多くの人に関わっていただき、楽しみながらやらかしたいと思っています。

・怪しい会ではありませんが、上記に関わらず怪しい人(他者を否定するような人の類い)の参加はお断りします。

・ちなみに「芸術祭」は地域人文化学研究所の主催ではなく、ワイワイと皆さんで作る実行委員会の主催になる予定

・今後、月1回程度の頻度で定期的に開催予定です。

0 コメント