活動報告(1月8日)

1月8日の寿ゞ家再生プロジェクト作業報告です。

 

この日が2023年の寿ゞ家での仕事始めとなりました。

寿ゞ家本館大広間の窓からの光も飯盛山の姿も清々しく、

(画像1枚目・2枚目)

今年はまたいろいろ仕掛けたいという姿勢を後押しされている気がします。

 

しかし、

ふと新館の屋根を見ると、燻し瓦が割れているのが目について。。。

(画像3枚目)

おそらく古い瓦が凍結ではじけたと思います。

新館の方も計画的に手を入れなければと、これも心を強くしなければなりません。

 

さて、最初の作業は本館地階の設計見直しと庭の整備。

設計についてはもう少し決まってから報告します。

庭の整備は中庭をすこしいじり(画像4枚目)、百年庭園で焚火の試し(画像5・6枚目)。

これから整備する百年庭園をどのようにするか、焚火を囲みながら話し合うのもいいのではと考えています。

 

次回の作業日は、22日。

中馬のおひなさんの準備予定です。

おひなさんの飾りつけをしますので、ぜひお手伝いください。

新着情報

Facebook

研究所標章

とよた世間遺産標章