寿ゞ家南庭の変遷(寿ゞ家再生プロジェクト)

寿ゞ家再生プロジェクトを始めた当時、

崩した露台の廃材で覆われていた庭(写真1枚目・2枚目)も、

(この前は樹木が生い茂ったジャングル状態)

今年度はもともとの庭の姿を確認するために発掘し、

ごろごろ出てきた岩などを組み直し、

年末までにここまでのカタチになりました。

(未完成状態です。まだまだ作業は続きます。)

手作業ゆえのチグハグはありますが、これが新たな寿ゞ家の庭に育っていくことを願っています。

新着情報

Facebook

研究所標章

とよた世間遺産標章