地蔵小路の赤提灯(8月14日)

寿ゞ家の花火鑑賞会に合わせて、地蔵小路に赤提灯をぶら下げました。昨年度に続き2回目です。

昨年度はLEDのろうそく型の明かりが暗くて、あまり目立ちませんでしたが、

今年は電球をともしたところ大変明るくなり、

この妖しげな光に誘われて本通りから地蔵小路を通る方が倍増しました。

 

次回もまた工夫してオモシロイことをしでかしたいと考えています。

新着情報

Facebook

Facebook(代表理事)

研究所標章

とよた世間遺産標章

2024年

1月

30日

宇都宮式改良竈の調査!

「旧家の竈についてどのようなものか見てほしい」との依頼を受け、

岐阜県にある、文化財にも指定されたお屋敷に伺いました。

カッテニワに3基の竈があり、

そのうち築造が最も古いと思われる竈が、宇都宮式改良竈でした。

おそらく明治27年頃に築造されているので、大分改良されたもので、しかもこれまで見たことがない装置もありました。

調査とは言っても、現場確認まででしたが、ふつふつと興味が高まる内容でした。

0 コメント