1月の活動日のお知らせ

1月の活動は、

寿ゞ家再生プロジェクトと

とよた世間遺産認定に向けた調査を軸に行います。

 

日時・場所・内容は下記の通りです。

12日(土)午前10時~午後4時

  ・寿ゞ家(豊田市足助町本町15)

  ・寿ゞ家再生プロジェクト作業、返礼品(食器類お渡し)

 

14日(月、祝)午前10時~午後4時

  ・寿ゞ家(豊田市足助町本町15)

  ・寿ゞ家再生プロジェクト作業、返礼品(食器類お渡し)

 

19日(土)午前10時~午後4時

  ・寿ゞ家(豊田市足助町本町15)

  ・寿ゞ家再生プロジェクト作業、返礼品(食器類お渡し)

 この日の午後は、みよし市へ出張のため代表理事はいません。

 

21日(月)午前10時~午後4時

  ・寿ゞ家(豊田市足助町本町15)

  ・寿ゞ家再生プロジェクト作業、返礼品(食器類お渡し)

 

その他(19日他)随時

 ・1月19日(土)午後1時30分~午後3時 みよし市立図書館3階会議室

  「街づくり みよし座談会」パネルディスカッションに代表理事登壇

 ・1月20日(日)午後4時30分~午後6時頃 寿ゞ家 本館大広間

  足助をどりの会 練習会

  初心者大歓迎・飛び入りご参加いただけます。

 ・市内各所で随時:とよた世間遺産認定候補調査

 

○寿ゞ家再生プロジェクト作業は、本館改修前の物品整理で、ご希望の方はご参加いただけます。

○クラウドファンディング返礼品の食器類のお渡しも同日行いますので、

寿ゞ家の食器類を現地で受けとる返礼を選択された御支援者様は、引換券をお持ちの上、寿ゞ家へお越しください。

新着情報

Facebook

Facebook(代表理事)

研究所標章

とよた世間遺産標章

2024年

1月

30日

宇都宮式改良竈の調査!

「旧家の竈についてどのようなものか見てほしい」との依頼を受け、

岐阜県にある、文化財にも指定されたお屋敷に伺いました。

カッテニワに3基の竈があり、

そのうち築造が最も古いと思われる竈が、宇都宮式改良竈でした。

おそらく明治27年頃に築造されているので、大分改良されたもので、しかもこれまで見たことがない装置もありました。

調査とは言っても、現場確認まででしたが、ふつふつと興味が高まる内容でした。

0 コメント