活動報告(3月27日)

3月27日に行った、寿ゞ家再生プロジェクト作業の報告です。

 

まず中馬のおひなさんで飾った寿ゞ家のおひなさんたちをしまいました。

この時、たまたま寿ゞ家を訪ねてきた女性お二人がお手伝いしてくださり、

おかげさまですぐに片付けることができました。

ありがとうございました。

 

そして百年庭園の整備。

東の園の切り株を撤去するため、周囲を掘って根切を開始しました。

こちらは半分程度まで進めて、後は次回としました。

また、北庭にマメツゲ(と思われる)を植え、中庭の配石とリュウノヒゲの植え替えをしました。

新着情報

Facebook

Facebook(代表理事)

研究所標章

とよた世間遺産標章

2024年

1月

30日

宇都宮式改良竈の調査!

「旧家の竈についてどのようなものか見てほしい」との依頼を受け、

岐阜県にある、文化財にも指定されたお屋敷に伺いました。

カッテニワに3基の竈があり、

そのうち築造が最も古いと思われる竈が、宇都宮式改良竈でした。

おそらく明治27年頃に築造されているので、大分改良されたもので、しかもこれまで見たことがない装置もありました。

調査とは言っても、現場確認まででしたが、ふつふつと興味が高まる内容でした。

0 コメント